<< 大磯ロングビーチ 夏休み 2013 Cherating Beach... >>

Cherating Beach Club Med Vol.2 夏休み2013

チェラティンビーチにあるクラブメッドでは、いろいろな事にチャレンジしてきました。
一番印象に残っているのは、やはり、空中ブランコ。
4歳以上からチャレンジできます。
5歳の息子は怖がってやらないだろう、と思っていたら、やる!と言って、騒ぐ事も無く、はしごを黙々と登って行きました。
e0309971_9354066.jpg


途中、向きを変えて、更に登って行きます。
e0309971_9365912.jpg


上に到着。
e0309971_9481520.jpg


さ〜、行くよ〜!
e0309971_9485358.jpg


びゅ〜ん!
e0309971_950241.jpg


無事終了!アメリカ出身のモンタナと一緒に。
e0309971_952191.jpg


Daijiroお兄ちゃんにベルトを外してもらうところ。
e0309971_9531847.jpg


息子が虜になったブレイクダンスの達人、Ceeと。
e0309971_956418.jpg


高所恐怖症の私も、息子に負けたくない一心で臨みました。
これ、かなり高くて、足が震え、本当に本当に怖かったです。。。言うまでもなく、ギャースカ大騒ぎしました。。。
主人もトライしましたよ。

他には、大人は、アクアビクスやピラティス、ロッククライミング、などなどトライしました。

子供達は、朝食後から夕方5時までミニクラブに預け、5歳児以上になると、一日2回もプールに入ります。毎日アクティビティーが違うし、新しいお友達はできるしで、とても楽しんでました。
その間、親も、久しぶりに夫婦水入らずで、ゆっくりしたり、何かにチャレンジしたり、ランチしたり、と有意義に時間が過ごせました。

ランチタイムに、GO(スタッフ)による、ちょっとしたショーがプールであり、夜にも毎晩、ショーが行われます。そのクオリティーの高さに、びっくりしました。
こちらはプールでのショー。
e0309971_10141449.jpg


そして夜のサーカスショー。
ほぼ毎日一緒にご飯を食べてくれた、日本人GOのDaijiroお兄ちゃんは、サーカスチームのマネージャー。まだ若いのにスタッフをトレーニングしていて、さすが、ロンドンオリンピックを目指していただけあります(体操)。子供達もすっかりなついて、大変お世話になりました。
e0309971_1093441.jpg

残念ながらサーカスショーのいい写真が撮れず、アップできません。ビデオはあるのですが。。。

他の夜には、コメディーショーや、クオリティーの高い、マイケルジャクソンショー、そして、ミニクラブショーといって、子供達が日中、練習したショーをお披露目してくれます。

こちらは3歳児娘のショー。
一生懸命覚えたダンスする姿に親は涙。。。
e0309971_10203530.jpg

e0309971_10212571.jpg


こちらは5歳児息子のフルモンティーショー。ストリップに挑戦(全部は脱ぎません!)。
e0309971_10225950.jpg

大爆笑しました。

夜9時過ぎから始まる毎晩のショーの後には、更に、ビーチパーティーや、ディスコパーティーなどなど深夜までパーティーは続きます。
さすがに子供がいるので、ショーの後には後ろ髪を引かれながらも、お部屋へ戻ってました。

最後の晩は、ショーの後に、花火もあるとのことで、子供達も夜中まで踊りまくってました。
e0309971_10324729.jpg

中央にいてマイクを持っている男性は、フランス出身の このクラブメッドの村長のJUJU。
彼がステージにあがり、マイクを持つと、ゲスト、スタッフ、子供と大人も一つにまとまり、最高に盛り上がります。

最後の日の夜に、Daijiroお兄ちゃんから、メダルをプレゼントされて、子供達は大喜び。
e0309971_10353733.jpg


名残惜しくも、翌日夕方に帰路につきました。
お部屋のお外にいた、こんな こうもりちゃんも、懐かしい思い出です。
e0309971_10371788.jpg

[PR]
by cheetokyo | 2013-09-04 10:43 | 旅行 | Comments(0)
<< 大磯ロングビーチ 夏休み 2013 Cherating Beach... >>