<< sugar flower Cherating Beach... >>

大磯ロングビーチ 夏休み 2013

2013年 夏休みの思い出を忘れる前に残しておきたいと思います。

親子で仲良くさせていただいてるお友達家族と、大磯ロングビーチへ1泊で行ってきました。
私は子供のとき以来なので、35年ぶりくらいでしょうか。
午後2時以降は、かなりお得なお値段で入れる大磯ロングビーチ。
e0309971_2253913.jpg

閉館は5時なので、3歳児と5歳児&ママ達には、3時間くらいでちょうど良い時間です。
(パパ達がいれば、一日遊んでも楽しいと思いますが)
子供達はあらゆるプールに入り、楽しみましたが、ハイライトは、5歳の息子の、水深5メートルあるプールへの飛び込み台からのジャンプでしょうか。
一応、今年の夏に25メートル泳げるようになった息子。
ただ、泳ぎ方はまだまだで、息子が泳げること知らない方が見たら、溺れてるようにしか見えません。というわけで、息子はジャンプして水面にあがってきた後、ライフセーバーの方がかっこ良くジャンプ イン!! レスキューされました。
息子的にはなんで?!という感じだったようです。

次の日、午前中はホテルのプールで遊び、昼頃、新江ノ島水族館へ行ってきました。
あとでわかったのですが、その日は江ノ島花火大会の日だったようで、とにかく激混みでした。
ゆっくり見る余裕は全くないくらいでしたが、唯一、こちらのクラゲコーナーは幻想的な所でした。
e0309971_2313281.jpg
e0309971_22595634.jpg

e0309971_2341140.jpg


帰りは七里ケ浜にある billsのパンケーキをお目当てにドライブしましたが、その日は終日満席で、入れませんでした。
でも、もう少し先へ行ったところに、ピザとチョコレートがとっても美味しいレストランを発見!
(名前は忘れました〜)
早めの夕飯とデザートを堪能して帰って来ました。
e0309971_237335.jpg

(あ、うちの娘が食べてるのはバニラでした)

たったの1泊2日の旅でしたが、夏休みの楽しい思い出です。
[PR]
by cheetokyo | 2013-09-06 23:10 | 旅行 | Comments(0)
<< sugar flower Cherating Beach... >>