”thinking Hana”

e0309971_03224982.jpg

7歳の娘が描いた、thinking Hanaの絵の刺繍を始めました。
期限を設けてないので、気持ち的に、かなり穏やかなチクチク時間。

しばらくの間、外出時の私のお供はthinking Hana、で。
[PR]
# by cheetokyo | 2017-03-22 03:17 | ちくちく | Comments(0)

公園でちくちく

e0309971_16114924.jpg

今は曇って来ちゃいましたが、午前中はお天気も良くポカポカだったので、家族と公園へ。
子供たちは、サッカーしたり、サイクリングしたり、どんぐり集めたり、と大忙し。

私はまったり日向ぼっこしながら、ちくちく。

至福な時間〜〜!

日が隠れちゃうと、少し肌寒く、ブランケットがあったらばっちりでしたが、風も少し出てきたので、3時間くらいで退散。

いい土曜日の過ごし方でした。
[PR]
# by cheetokyo | 2017-03-18 16:07 | ちくちく | Comments(0)

和太鼓の発表会

2017年3月12日 日曜日

雅嵐和太鼓20周年発表会

9歳の息子、7歳の娘、母親の私で和太鼓を習ってます。
息子は4歳から和太鼓を始めて、今では私も一緒にアドバンスクラスで頑張っていますが、本人はやる気なし😰
演奏は頑張ってたようだけど、拍手がダメな彼にはこのイベント自体が辛いよう。。。
(息子の演奏する姿は一度もみれなかった😰)

娘は2回目の演奏会出場。
なかなか頑張ってます!

私は、先輩のリキに教えてもらいながら、同じクラスでついていくのに必死。

とにかく、モコ先生のオーガナイズには、あっぱれ!
250人ほどの生徒さんをはじめ、親御さんの名前まで覚えてて、物忘れのひどい私は頭があがりません。
老若男女関係なく、ピシャッと叱るあのフェアなご指導に、これからも頑張ってついていきます!

朝早くから遅くまで、太鼓の移動から設置、片付けなどしてくださる雅嵐演奏チームの方々にも心から感謝。

我が家の毎年恒例行事になりました。

次は、来月、子供たちの学校でのお祭りで演奏です。

e0309971_12562332.jpg

出番待ちの娘。

e0309971_12562436.jpg

もこ先生

e0309971_12562517.jpg

私より断然上手な息子。
頑張ってつづけてくれるといいなぁ。
[PR]
# by cheetokyo | 2017-03-16 12:50 | 家族 | Comments(0)

Wednesday Roast

e0309971_12500167.jpg

サンデーローストというように、うちでは週末にロースト料理を作ることが多いのですが、なぜか、昨晩、Wednesday Roast にしてみました。

低温焼きで4時間じっくりオーブンで焼きます。

中には息子が大好きなカレー炒飯をぎゅうぎゅうに詰めて。
e0309971_12500285.jpg

みえるかな?

子供たちもたくさん食べてくれました!

あとは、ローストベジタブルと、春キャベツ、新玉ねぎ、ひよこ豆のスープ。

ご馳走さまでした。
[PR]
# by cheetokyo | 2017-03-16 12:44 | うちのごはん | Comments(0)

ホワイトデーの一悶着

一週間ほど前から7歳の娘が、ホワイトデーのことを気にし始めていた。
誰も私にスイーツくれないんじゃないか、と言っては涙ぐむ娘。
(なんてドラマチックなんだ!笑)
そのたびに、そんなことないから大丈夫!と、励ましてきた。

昨晩も、ダディもリキも(息子)、私はバレンタインに手作りのブラウニーとクッキーあげたのに、私には何もくれないかもしれない、と半泣き状態だったので、旦那さんにこっそり、明日はホワイトデーで、娘が気にしてることを耳打ちしたら、準備はしてある、と。
これを聞いて私も一安心していた。

が、
今朝、早朝に息子を学校へ送っていき、一旦帰宅した旦那さんは、何も娘に渡さずに会社へ行ってしまっていた。
娘は私の顔を見るなり、
やっぱり誰も私にはホワイトデーのスイーツくれない。ダディでさえもくれない、と泣き始めた。
しかも、旦那さんは今夜は会食があるから遅くなる、と言っていた。
ということは、夜も子供たちに会えない。

え⁈
昨晩、釘を刺しておいたのに、まさか、忘れた⁇
半信半疑で旦那さんにメッセージを送ると、予想的中、すっかり、うっかり忘れてしまった、と。。。

日中、旦那さんから私の携帯にメッセージが。
ランチタイムに一度帰宅して、娘へのスイーツをおいてくる、と。

その後、また連絡があり、
とにかく、娘に悪いことをして、ずっと気になっている。今日放課後の予定は?
家には何時に帰る?
やはり、ちゃんと直接渡したい、5時なら、5時半からのミーティング前に、一瞬帰宅できる、と。

かたや、娘は、学校でも誰も何もくれなかった、と、帰りに泣く始末。
(バレンタインに学校で誰かにあげたっけ⁈)

そんなことを予想して、私は日中、たまたま通りかかったマグノリアベーカリーで、子供たちにカップケーキを用意しておいた。
家に着いて、まずは、私から娘に、ハッピーホワイトデー!と言って、カップケーキを渡すと、みるみるうちに笑みに!
e0309971_02490390.jpg


そして、間も無くして、ただいま〜、と旦那さんが一時帰宅。
まず、息子が玄関に呼ばれ、コソコソ話してる。

おそらく娘が1番にもらいたかった相手はお兄ちゃんの息子。
息子から手渡されたのは、こんなにかわいいチョコレート!(主人が買ってきたもの)
e0309971_02490453.jpg

娘の大好きなイチゴの形‼️
娘は大興奮!

そして、ダディからはこちら。
e0309971_02490459.jpg

かわいいチョコレートが入ってます。

とりあえず、さっきまで悲しみに溢れた顔が一気に笑顔になり、一安心。

最近、家族内で色々あり、娘なりに傷つくことが多かったので、私的にも、とりあえずほっ。

今年、娘は、家族以外の、娘をかわいがってくれるお兄さん的存在の方々に、バレンタインチョコをあげてたので、娘的には、自分があげた皆が、ホワイトデーにスイーツを当然くれるだろう、と考えていたみたい。

そのうちの1人、10歳のc君からは、1日遅れでバレンタインのお返しを昨日いただき、娘はニッコニコ‼️
e0309971_12101001.jpg

かわいいメッセージ付きでした。
ちなみに、c君は、息子にも、私にもスイーツをくれました!
おばちゃん、嬉しい‼️😆

現実はそんなに甘くないのよ、と、娘は少しは学んだかな〜〜。
まだまだ、そんな傷つく思いはして欲しくない年齢ではあるけど、今回は、なんだか見ていて少し哀れになるほど、落胆してたので、笑顔が戻って良かった。

たかが、バレンタイン&ホワイトデー。
されど、7歳児女子には大イベント。

そして、かわいいチョコをもらった娘に、ずるい‼️と、不貞腐れるムスコ。

うちでは、憂鬱なイベント化してしまっている。。。泣






[PR]
# by cheetokyo | 2017-03-14 20:49 | 家族 | Comments(0)