カテゴリ:家族( 128 )

新宿御苑の松ぼっくり

12月に、公園へ宝探しに行こう!と娘を誘い、大好きな新宿御苑へ。
私のお目当の松ぼっくりが、わんさか!

e0309971_11471511.jpg

この写真の2倍は拾ってきました(笑)

お天気も良く、木漏れ日にキラキラ光る落ち葉は、まるで宝石の絨毯のよう!
e0309971_11471522.jpg

紅葉もきれいでした。
e0309971_11471674.jpg


また近いうちに行こう!
[PR]
by cheetokyo | 2016-01-11 11:45 | 家族 | Comments(0)

2016年 初滑り!

e0309971_11160882.jpg

1月2日から5日までスキーへ。
お天気も良く、3日間、楽しめました!
子供たちの上達は早い‼︎
[PR]
by cheetokyo | 2016-01-11 11:16 | 家族 | Comments(0)

春のリビングのデコ

e0309971_2091128.jpg



確か、フライングタイガーで以前買っておいた鳥ちゃん達をムスメと組み立てて、木枝に飾りました。
イースターにも悪くない!
買っといて良かった??
e0309971_209113.jpg

[PR]
by cheetokyo | 2015-03-24 20:05 | 家族 | Comments(0)

明日は ひな祭り

e0309971_21305473.jpg


うちの ひな壇はミニミニサイズ。
台にしている箱に全てがすっぽり入ります。
立派なひな壇を見るたびに、やっぱり、素敵だなぁ、と思わずにはいられませんが、うちは、引っ越す可能性も無きにしも非ずだし、娘が大きくなって、自分が経験したように、海外生活を長年することになった場合、気軽に一緒に連れていきやすいかな、と思い、ミニミニにしました。

e0309971_21305134.jpg

こちらの干菓子は、銀座三越で一目惚れした、鶴屋吉信さんのもの。
サイズも大きすぎず、ピッタリです。


e0309971_21305183.jpg

e0309971_21305341.jpg

先日の娘のお誕生日会の時のヒヤシンスも満開になり、いい香りです。
ピンクのブーケ達は、先日の娘のバレエ発表会の時にいただいたもの。
1週間以上たちますが、キレイに咲き続けてくれてます。

毎週火曜日は、夕方に習い事があり、そのあとはいつも、外でご飯を食べているので、ひな祭りの特別ディナーは無しの予定。
今年はなんかさみしいなぁー。
[PR]
by cheetokyo | 2015-03-02 21:17 | 家族 | Comments(0)

christmas 2014

今年もクリスマスは東京の自宅で。
e0309971_224393.jpg

毎年、本物のもみの木を買いたい!と主人に言い続けるも、今年も却下。
e0309971_224339.jpg

今年、新しく仲間入りした、2羽の鳥ちゃん(時計下)、お気に入り??
左の天使たちがぐるぐる回る置物は、昔、ドイツのニュルンベルクのクリスマスマーケットへ行った際に買った物。

真ん中の小さな置物は、去年のクリスマスに姉家族から頂いた物。
e0309971_224676.jpg


タータンチェックのエンジェル達は、スコットランドの両親からの贈り物。

右にあるミニクリスマスケーキは、先日ROSEYさんの単発レッスンで作った物。今日食べる予定が、お腹いっぱいで、食べれなかった。
e0309971_224426.jpg


お菓子の家は、子供達と一緒に作る約束をしていた、無印良品で買ったキット。
e0309971_22445.jpg

e0309971_22459.jpg

こーゆーの、私、かなり苦手‼︎

左のクロスステッチは、今年出来上がったもの。
e0309971_224623.jpg


こちらはクリスマスイブの恒例、暖炉脇に、子供達と一緒に作ったチョコチップクッキー&ミルクをサンタさんに捧げ、玄関先には、トナカイ用の人参を用意。
今年はサンキューレターも準備。
e0309971_22477.jpg

(子供達が寝静まった後、主人がクッキー&ミルクの食べ残し跡を担当、人参もかじってました)
e0309971_224729.jpg


毎年我が家のクリスマスディナーは、メインにターキーとハム、付け合わせのポテトは、ダックファットでロースト、パースニップ、芽キャベツ、人参、玉ねぎのロースト、グリーンピース、ソーセージのベーコン巻き、スタッフィング、クランベリーソース、と、決まってます。
e0309971_2241285.jpg



今年は家族で仲良しのイギリス人ファミリーがジョインしてくれ、赤キャベツの副菜とブレッドソースを作ってきてくれた。美味しかった!

私は、サーモンディップと、ポークリエット、あと、クリスマスプディングを食べない子供達用に、日本のクリスマスケーキの定番のショートケーキを作っただけ。
e0309971_22493.jpg

e0309971_2241069.jpg


ゲストが持ってきてくれたこちらのスティルトンチーズ、美味しかった??
e0309971_2241042.jpg


毎度お馴染みのナプキンリングは、ジンバブエか南アフリカで昔に買った物。
今ではとても遠く感じる大好きなアフリカ。
キリンとシマウマと動物がカービングされてるリングは、私の宝物。
e0309971_2241146.jpg


ゲストは午後2時過ぎに来て、夕方4時ごろからディナー開始。
途中、我が家恒例のビンゴ大会をし大盛り上がり!
で、次に子供達のクリスマスソング合唱にダンス大会を挟み、またまたデザートとチーズを食べ、ポートワインやウィスキーがつがれ、最後のゲストが帰られたのは、真夜中。

お腹が はち切れんばかりにいっぱい。
今年も家族と友人達と楽しいクリスマスを過ごせたことに感謝。

さて、明日からは年末年始に向けて準備を始めたい私ですが、主人のカルチャーには、12 days of christmasという伝統があり、クリスマスデイから12日間はツリーを飾りっぱなしにしておく、とのこと。
こちらも毎年バトル!
私的には、年を開ける前にツリーやクリスマスデコをしまいたいけど、主人はNo!
せめて、外のチカチカ電気だけは外して欲しいのに、1月1週目まではつけたまま。
ご近所の目にはどううつってるんだろうか。。。
[PR]
by cheetokyo | 2014-12-26 01:24 | 家族 | Comments(2)

halloween 2014 今年のハロウィンコスチューム

今年のハロウィンは、嫁に行かれなかった花嫁に。
e0309971_1032044.jpg

長いベールは、結婚式に使用した本物のベール!
まさか、ハロウィンで再利用するとは!

メイクはまだまだ勉強不足。
もっと怖くしたかったけど、時間切れ。

子供のお友達は、私のことを怖がって、ずっとその晩、近くには来てくれず、避けられてましたー。
いやー、これに慣れてもらうしかないんですが。。。(苦笑)

6歳の息子も、玄関のデコが怖かったらしく、1人で玄関に行かれない1ヶ月間でしたー(笑)!
必ず4歳の妹についてきてもらってた!

妹の方は、私の血を受け継いだか、怖いデコもへっちゃら!
私の変装を見て、
うわー!ママ、きれいー‼︎ と。
口から血、流してるんですけど。。。

うちのご近所、かなりの人数の子達が trick or treatingに来てくれる。
私の母、ばあばが、魔女になり、玄関外にロッキングチェアを置いて座り、来てくれた子供達にスイーツを渡す役。
ばあば、かなり楽しんでます!

trick or treatingから帰宅すると、ハロウィンディナーパーティー!

今回は当日朝からお友達が手伝ってくれたお陰で、考えていたメニュー、ほぼ全て出せた!
夕方からはお友達のお母様(元料理研究家!)も手伝ってくれて、ワイワイしながら楽しく準備できた!

食事をして落ち着いた頃、大人は
ロシアンルーレット開始!
大人は14名いたが、12名で円くなり参戦!
一口おつまみを同時に一気に食べ、誰がハズレを食べたか、一斉に指を差す!
2個ハズレ(激辛)を作っておいたが、これがなかなか誰にあたったか当たらず、
皆ギブアップ。
なんと、ある夫婦が2人してハズレにあたっていて、皆ビックリ〜!
予想以上に盛り上がり楽しかった!

次に、子供達も参加して、家族ごとにわかれ、トイレットペーパーを1ロールずつ配り、ミイラ作りのゲーム!
時間は5分!
ちょーかわいいミイラ達が出来上がった!(中には大人のミイラも!)
e0309971_1032151.jpg



途中、照明をディスコ調にし、ダンスパーティー!

次に、スカルケーキの脳みそソースかけ儀式。
e0309971_1032283.jpg


皆の悲鳴がたまらん!
そしてケーキカット!
e0309971_1032215.jpg


子供達には、目ん玉ゼリー。
e0309971_1032322.jpg

e0309971_1032490.jpg

目ん玉はカルピスで出来てるので美味しいのに、子供達、気持ち悪がって、目ん玉だけ残してたー。

最後は、全員で、ビンゴ大会!
景品は、ハロウィンにまつわる、気持ち悪いものだったり、怖いおもちゃ。

意外に盛り上がるビンゴ大会は我が家のパーティーの定番。

今年も、怪我なく、無事に楽しくハロウィン終了!
完全燃焼しました。
[PR]
by cheetokyo | 2014-11-04 09:39 | 家族 | Comments(0)

ハロウィンデコ 2014

e0309971_22512776.jpg


我が家のハロウィンデコレーションは、9月後半の主人の誕生日終了後から始まる。
以前は、早過ぎる‼︎ と、言われつつ、無視して毎年10月になる前から開始してたけど、今年は、早い!と言われつつ、どことなく、主人も楽しみにしてる様子が声のトーンから聞き取れた!

左上のポンポンは、早々に取り付けて、子供たちの気分も1ヶ月間 わくわく!

右上写真にある、赤いベルベットの椅子とゴールドフレームの鏡は、なんと ある日突然主人がハロウィン用に買ってきたもの!
これには、本当にビックリした!

左下写真にある、壁に貼ってあるコウモリ達は、主人と子供が一緒に作って貼った物。
これは、嬉しかった!

右下は、私がハロウィンパーティーの準備で時間がなく、母に適当に暖炉の上においといて!と頼んでおいたデコ。

他にも、ダンボールで作った 人が入れる大きさの棺や、オレンジパンプキンのカービングは毎年恒例で作った。

e0309971_22512880.jpg


お花のアレンジはこんな感じ。
毒々しさをもっと出したかったけど、あまり花屋さんにチョイスがなかった。

とにかく、準備してる時のわくわく感がたまらない!

ハロウィンは、アメリカの高校に通ってる時に初めて経験して以来、一年間の中で1番大好きなイベント!

今住んでる地域も とても盛んで、うちにも 可愛らしいお化けやコスチュームを着た子供たちが200〜300人、trick or treatingに来る。

つづく。
[PR]
by cheetokyo | 2014-11-03 22:31 | 家族 | Comments(2)

太鼓のパフォーマンス US embassy compound friendship day

昨日は、年に一度、US embassy compound で行われる friendship dayでした。
こちらのイベント、いわゆるお祭り行事です。
e0309971_23393883.jpg

このイベントに、息子が習っている和太鼓のグループが参加しました。
メンバーは4歳児から大人まで。メンバーの国籍も豊かで、日本人より外国人の方が多いです。

11時に開場、12時に太鼓メンバーは体育館に集合し、リハーサル。
2:20pmから演奏開始でした。

こちらのイベントへ来場する場合、事前にチケットを購入していないと入場できません。
うちの場合は、息子は太鼓playerとして、チケット無しで入場可能ですが、私たち家族や友人は事前にお金を払ってチケット購入しておきました。
このチケット、発売開始4日で、5千枚売り切れてしまったそうです。

11:30ごろ入場し、どんな様子か、集合時間までうろうろしてみました。

こちらは入ってすぐにあったアーチ。
e0309971_23343893.jpg


露店が続き、子供達、目敏く、早速、綿菓子屋さんを発見!
e0309971_23372098.jpg


日本の消防団員の方にこんなこともさせてもらいました。
e0309971_23401325.jpg


ステージではライブなど催し物が行われてて、和太鼓の前には、こんなセサミストリートのショーも。
e0309971_23424246.jpg


そして、いよいよ和太鼓本番。
e0309971_23433694.jpg

e0309971_23442567.jpg


4曲のうち、息子は2曲演奏させてもらいました。
何度見ても、この太鼓の迫力、息子の一生懸命さに親バカながらも、感動しました。
こんなに大勢の方の前でのパフォーマンスは初めてでした。
大成功をおさめ、私もホッ。臨時練習に頑張って通った甲斐がありました。

このイベント、ビールが ただで振る舞われてました。
なかなか楽しいイベントだったので、また来年も参加したいです。

息子の次の太鼓のパフォーマンスは11月です。
[PR]
by cheetokyo | 2013-09-29 23:52 | 家族 | Comments(0)

お散歩

e0309971_1036499.jpg

今朝、新しいワンピース、嫌がるかな、と思ったら、ルンルンで着てくれてほっ!
3歳になった娘は、洋服の好き嫌いが激しいので大変。
覚えたてのスキップまで披露。
ふーっ!
[PR]
by cheetokyo | 2013-04-05 10:32 | 家族 | Comments(0)

ナマステ〜!

e0309971_1981185.jpg

2人で神社でお参り。
しかし、リキは、手を合わせて、ナマステ〜!と。
今、プレでのテーマがインドなので、その影響でしょう。
おもわず、笑っちゃいました。
[PR]
by cheetokyo | 2013-03-21 19:06 | 家族 | Comments(0)