カテゴリ:手作り( 26 )

クリスマスリース

クリスマスリース
e0309971_20231516.jpg
e0309971_20235276.jpg
先週、娘がお友達のお誕生日会で作ってきたクリスマスリース。
パーツがとれていたのでグルーガンでくっつけ、高さのあるケーキスタンドに置いてます。

そして残りのもみの木の枝やユーカリの葉は、枝ごとに切って、ヘクセンハウスの周りに置いてみました。
e0309971_20443162.jpg
モリモリ 苦笑。

[PR]
by cheetokyo | 2017-12-10 20:22 | 手作り | Comments(0)

可愛すぎるギフト

e0309971_20042407.jpg
今日は今年最後のキッズアイシングクッキーワークショップでした。
かわいいエンジェルちゃん達が、こんなに可愛い手作りのプレゼントを持ってきてくれました😆
手作りのプレゼントは、本当に心がポカポカします!
小さいポンポンがかわいい!
早速ツリーに飾ります!
ありがとうございました。


[PR]
by cheetokyo | 2017-12-10 20:03 | 手作り | Comments(0)

栗🌰

栗🌰
e0309971_16383826.jpg

初めて八百屋さんで栗を買いました。
栗は大好きだけど、自分で処理するのは大変そうだなぁ、と、避けてました。
が、八百屋さんに、こんなにたくさんで500円と!
しかも、札には、破れてる栗は甘いよ‼️と。

早速家に帰り、ネットで渋皮煮のレシピを検索。
試行錯誤して、それらしきものが出来上がりました〜〜!
皮むきは夢中になりますね。
嫌いじゃない工程。

じゃじゃーん!
e0309971_16384446.jpg
甘さは控えめ。
でもホクホクで美味しい‼️
これからブランデーかラムにつけようと思います!

[PR]
by cheetokyo | 2017-10-16 16:37 | 手作り | Comments(0)

x'mas deco 玄関の扉

e0309971_17193227.jpg

数年前に姉家族がくれたクリスマスプレゼント。
このブログを数年前から見てくださってる方がいるとしたら、今年もまた同じね、と思われるかもしれませんね。

木のぬくもりと、手作りの温かみのあるお気に入り!
[PR]
by cheetokyo | 2016-11-22 16:54 | 手作り | Comments(0)

ドライフルーツのラム酒漬け

e0309971_13140606.jpg

左は今日漬けたもの。
右は、4、5年前のもの、、。
右のは果たして、どーなんだろ。
e0309971_16533883.jpg

1番左は5、6年前に漬けた梅酒。
今年は作りませんでした。

この季節になると、フルーツケーキや、シュトーレンが作りたくなる!
[PR]
by cheetokyo | 2016-11-22 13:10 | 手作り | Comments(0)

doll house with x'mas deco!

e0309971_13341121.jpg

先ほど作っていたクリスマスリースの出来上がり。
e0309971_13341368.jpg

インドのゴールドビーズを糸でつけるようと試みたけど、めんど〜!
というわけで、グルーガン使ってさっさと出来上がり!

クリスマスツリーには、本物のアイシングクッキーも飾って。
e0309971_13341450.jpg

朝から、学校行くまでの時間、ずっとドールハウスで遊んでた、6歳の娘。

こーゆー時間、もっと大切にしないとなぁ。
[PR]
by cheetokyo | 2016-11-18 13:27 | 手作り | Comments(0)

tea forte でひと息

ちまちまと細かい作業中、目が疲れたので、Tea forteのお茶で休憩。
e0309971_22465024.jpg

葉っぱがかわいい!
e0309971_22465161.jpg

e0309971_22465218.jpg


lemon sorbettiというフレーバーで、organic green tea〜 fragrantly fresh citrus with the sweetness of wildflower honey
だそうです。

グラスは、先日京都のPONTEさんで購入した、ピッチャーとコップ。
この筒の形のコップ、吹きグラスでこのようにバランスの良い筒型にするのは大変なんだそう。

大切に使います!
[PR]
by cheetokyo | 2016-11-17 22:40 | 手作り | Comments(0)

手作りの急須 / a handmade teapot

e0309971_11003426.jpg

ちょっと前に、初めて急須を作りました。
e0309971_11003558.jpg

色は釜のスタッフの方がしました。
できれば自分でやりたかったなぁ。
e0309971_11003681.jpg

取っ手の感じは想像通りかな。
e0309971_11003670.jpg

中は、ちゃんと、茶こしになってます。
e0309971_11003760.jpg

一度は急須を作ってみたかったので、ま、よかったかな。
さて、実際にお茶を淹れたら、使いやすいのでしょうか?
今からほうじ茶を淹れてみます!

[PR]
by cheetokyo | 2016-11-10 10:52 | 手作り | Comments(0)

手作り指人形

e0309971_23265602.jpg

随分前に、私の姉が、娘にプレゼントしてくれた、手作りの指人形。
おうちも手作りで、布張りがしてあり、刺繍まで施されてます。
お人形さん達も、それぞれ個性的。
とても素敵なプレゼント!

右端にあるミニチュアミシンなどは、2年前パリへ行った際に購入した物です。
[PR]
by cheetokyo | 2016-07-17 23:23 | 手作り | Comments(0)

陶芸

ちょっと前から、陶芸教室に通い始めました。
月一度、少し遠出して、朝10時から夕方までの丸一日、陶芸と向き合う時間。

20代前半、渡英するまで細々と都内の陶芸教室に通ってました。
そこでは、電動ロクロは、2年目にならないとやらせてもらえないシステムでした。

23歳の時に仕事で渡英、ロンドンに移住して、生活に落ち着いた頃、やはり、また陶芸がやりたくなり、お教室を探しました。
住んでいたところの隣の駅に たまたまお教室があり、仕事の合間に、また通い始めました。

そちらでは、作りたいものを作りたいように、いくらでも作って良い!というスタイルで、はじめから、電動ロクロを使いたければ、指導してくれるお教室でした。海外らしいなぁ、と思ったのを覚えてます。
が、トータルで1年ほどでやめました。

なぜやめたか、というと、先生はイラク出身のおじちゃんだったのですが、ロクロを回してる時に、私の背後からぴったり私にくっついて座り、両手を私の両手に重ねてきては、微妙と言えるタッチで指導してくるのです。
映画のゴーストのシーンを思い起こす感じです。

もしかしたら彼は本気で真剣に指導してくれてたのかもしれませんが、日に日にそれがかなり居心地悪くなり、やめました。

あとあと聞くと、他にも私のような体験が理由でお教室をやめた人は何人かいたようです。

それ以来、陶芸からはなれていて、老後になったら、またやればいいかな、くらいに思っていました。

が、ここ2,3年、気付くと陶芸教室を近所で探していたり、昔習っていたお教室をチェックしたり、と、陶芸熱がふつふつとしてきてました。

そんな時、ご縁あり、尊敬する陶芸家のギャラリーにお邪魔し、その場で即決、やはり土をいじりたい‼️と心から思ったので、お教室に通わせていただくことに。

そのお教室では、私よりも年配の方々がいらっしゃってて、ランチをそれぞれ持参するのですが、いつも、三段お重箱に季節のものなど、皆さんの分も作ってきてくださる方がいます。

e0309971_14351484.jpg

ゴボウと鶏肉のおにぎり。

e0309971_14351436.jpg

季節のさんさいのいろいろ。

e0309971_14351515.jpg

お豆腐と牛肉の煮込み

e0309971_14351552.jpg

この日は、先生自ら天ぷらも揚げてくださいました。
どれもこれも愛情たっぷりで美味しいのです!

陶芸も、自由に作らせていただき、指導もとても丁寧、そして何より、大自然の中で、素敵な方々とご一緒しながら、土いじりができる、という、なんとも贅沢な時間。

月一度の楽しみです。
[PR]
by cheetokyo | 2016-05-23 22:44 | 手作り | Comments(0)