<   2013年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ハリーポッター

e0309971_2140912.jpg

日曜日に息子のお友達の誕生日会がありました。
テーマは、ハリーポッター。
コスチュームはMUSTだったので、早目にネットでオーダー。
なかなか似合ってます!

お誕生日会の会場のご自宅も、とてもマジカルにデコレーションされてて、皆、もービックリ‼
ハロウィンも近かったので大人も仮装しての参加でした。

楽しい楽しいお誕生日会でした。
[PR]
by cheetokyo | 2013-10-29 21:36 | Comments(0)

ハロウィン@TAC

石垣島から帰ってきた翌日は、東京は台風で雨。
昨日の土曜日は、息子の友達の誕生日会の予定でしたが、日曜日に延期に。
というわけで、予定がなくなった土曜日。
旅の疲れが残りつつ、でもダラダラ家で過ごすのも嫌なので、東京アメリカンクラブ(TAC)でのハロウィンに参加する事に。

行く前に、電話すると、定員いっぱいだけど、13時からのセッションは、もしかしたら参加出来るかも、とのことで、早速、今年のハロウィンコスチュームに着替えさせようとすると、まさかの拒否x2人。
そして、2人とも、去年着た物をクローゼットから出し、これがいい‼ と。
冗談でしょ⁈ と、無理やり嫌がる娘にバタフライのコスチュームを強制的に着せたら、ギャン泣きされる始末。
ちょっとー、バタフライやプリンセス、大好きじゃん‼ と言っても、ハロウィンはこれじゃダメなの‼ と。
いや、ごもっともです。
ハロウィンは、悪霊になりきって、トリック or トリートしなくちゃ、ただのかわいいコスチュームパーティーではない!とスコットランド人の主人は申しております。

というわけで、わたくし、諦めました。
e0309971_22584547.jpg

つんつるてんになった、二年前にアメリカにいる家族から贈られたハロウィンパジャマ⁈ をどうにか着ました。

TACのイベントでは、ミニゲームが沢山用意されていて、息子はかなり楽しんでいました。
娘には怖過ぎる物も半分くらいあり、来年から本格的に楽しめそうです。

スケルトン同士。
e0309971_22584591.jpg


フェイスペインティングもしてもらいました。
e0309971_22585787.jpg


こんな写真撮ったり、
e0309971_22585866.jpg

こんなんも。
e0309971_2259146.jpg


仮装した子供達がいっぱいいて、可愛いかったです!
また来年も参加しよう!
[PR]
by cheetokyo | 2013-10-27 22:32 | Comments(0)

clubmed kabira

先週一週間、子供達の学校が秋休みだったので、石垣島のクラブメッド 川平へ5泊6日で行ってきました。
e0309971_22312381.jpg

ちなみに主人は、ロンドン出張& スコットランドで友人の結婚式に参列の為、今回の旅は不参加。

行く前から台風が気になってましたが、一日目と2日目は写真のように、曇りのち晴れ、という感じで、強い風の中、どうにかシュノーケリングも出来、カラフルな美しい魚をたくさん見る事が出来ました。
5歳の息子は、2日目からミニクラブ(4歳〜)へ参加。娘はまだ3歳半なので、その下のペティクラブへ3日目の午後から参加。
私と娘、2人きりで遊べる時間は普段あまりないので、ビーチでマミーを独占出来て、終始ご満悦な娘。
e0309971_22312487.jpg


息子は、夏休みに行ったマレーシアのクラブメッドに続き、またまた空中ブランコに挑戦。
台風の影響で、強風の為、6日間中、外の空中ブランコが出来たのは一日のみ。
e0309971_22312679.jpg


後は、シアター内に設置された練習場でトライ。
e0309971_22312736.jpg

足を引っ掛けて、更に膝をかけて、手を離して逆さまにブランブランする技がなかなか出来ずにいたのですが、息子は諦める事なく練習を何度もしたら、出来るようになりました!
すごい‼ これには私も感動しました。
ちなみに、私も何度となくチャレンジしましたが、出来てません。。。
体が重過ぎて、自分の握力で支え切れません!

夜は毎晩、GO(スタッフ)によるショーがあり、子供達は毎日楽しみにしていました。
息子の大好きなマイケルジャクソンのショーもあり、大興奮。
残念だったのが、強風の為、外での空中ブランコショーが中止になったのと、サーカスショーが私達の滞在中になかった事でした。

毎晩のショーは、20:45からスタートし、二つ目のショーは、バーにて21:45からのスタートです。まだ小さい子供達には、ちょっと遅いスタートですが、子供達も毎晩11時過ぎまで踊りまくってました。ものすごいパワーです。
e0309971_22312810.jpg


今回も、子供達は、たくさんの事にチャレンジして、GOやお兄さん達に沢山遊んでもらえて、有意義なステイでした。

ちなみに、今回、私がしたアクティビティは、テニス、スカッシュ(初!)、アクアビクス、シュノーケリング、空中ブランコ。
ヨガもやりたかったけど、毎度大人気で、諦めました。

次回カビラへ行く機会があれば、島内めぐりと、竹富島にも足を運びたいです。
[PR]
by cheetokyo | 2013-10-27 00:02 | Comments(0)

未知の国、サウジアラビア②/②

サウジアラビア大使館でのお仕事2日目は、夕方5時から。
午後から自宅で、ミーティング時にプロポーズする資料と、そして、一日目に数字を訳する際、あまりにも桁が大き過ぎ&普段使わない単位で、頭の中がごっちゃごちゃになったので、日本語と英語でまとめた数字(値段)の資料を作成。

4時半ごろ、車で迎えに来ていただき、いざ、大使館へ。

一日目に通された階とは違う階へ案内された。
サウジアラビアの観光資料や、歴史などの小冊子がおかれ、壁にはサウジアラビア国内の写真が沢山飾られていた。
そして、お祈りをする空間があり、10名ほどが同時にお祈り出来る場所があった。もちろんメッカの方向を向いてだ。

2日目は、サウジ出身の男性もミーティングに参加するので、私もアバヤを着てミーティングにのぞんだ。
e0309971_2354187.jpg

大使夫人は終始スカーフを頭にまとっていたが、私たちはスカーフはしなくていい、と言われたので、アバヤのみ身とまって、スカーフは外させてもらった。
私がお借りしたアバヤは真っ黒で、下の方に黒いビーズの飾りがさりげなく付いていた。
着心地はサラッとしていて、とても着やすい。
しかし、アバヤを身につけてお仕事する場に自分が居合わせるなんて、想像すらしたことがないだけに、異様な緊張と気持ちの高まりがマックスだった。

ミーティングに現れた男性は、とても若く、そして頭の回転が早い印象。サウジアラビアと世界中の会社の架け橋となるマーケティングの会社を経営されてる方だ。
彼のビジネスの進め方はとてもスピーディで、日本側もビックリ。
ミーティングは4時間にも及んだ。
途中、大使夫人のお心遣いで、軽食を出してくださった。
e0309971_2354167.jpg

手前の長方形のフライは中に野菜とチキンが入っていた。
他には、ラムと香草の入ったパン包みなど、ペイストリーを使った品が多かった。

ミーティングが終り、帰り際に、一日目に連れて行かれた最上階を再度見せてくださった。そこの奥のダイニングでは、大使が数名の男性とお食事をされていて、わざわざ席をたち、ご挨拶にきてくださった。
大使は日本語が堪能で、一気に和やかな雰囲気を作ってくださり、大使の関わられてるプロジェクトのお話を少し伺い、寛容な方、という印象を受けた。

今回、急なお仕事依頼で、正直怖気ついてお断りしようかと思ったが、やはり、思い切って引き受けて本当に良かった。
私の知らない未知の世界はまだまだ沢山ある。
私は専業主婦だし、まだ子供達は小さいので、手がかかるけれど、たまに、外を垣間見て社会勉強することによって、日々の生活に、今回のようなお仕事は、かなりいいスパイスになる。

また機会があったら、チャレンジしてみようと思う。

サウジアラビア、実際、足を運んだら、どんな国/社会なんだろう。。。

終わり。
[PR]
by cheetokyo | 2013-10-23 15:17 | Comments(0)

未知の国、サウジアラビア ①/②

先週、急に通訳のお仕事依頼が入った。幸い、私の母がいる時だったので子供達のお迎えは母に任せ、連日にわたるミーティングの通訳の仕事を引き受けた。

そして、そのミーティングは、六本木にあるサウジアラビア大使館にて。
しかも、お相手は大使夫人。
身近にサウジアラビアの知人や友達がいない私には、そこは未知の世界。
ドキドキとワクワクと、不安がミックスされて、朝からテンション上がりまくり。

一日目のミーティングは約3時間。
途中、ディズニーのアラジンという映画に出てきそうなコーヒーポットからアラビアンコーヒーがサーブされ、サウジアラビア特産のデイツ(ナツメヤシの実)と、クッキー(中にナツメヤシが入っている)と共にいただいた。

サウジアラビアのコーヒーは、初めていただいた。真っ黒な濃いコーヒーのイメージを勝手に持ってたが、なんと、ゴールド色で、薄い色をしたスパイスのフレーバーがするコーヒーだった。
その、金色のピカピカなコーヒーポットから、金縁されてる小さいカップに淹れる工程さえもが興味深く、見入ってしまった。
e0309971_17391368.jpg

ミーティングの内容はもちろんここでは詳細に触れる事は出来ないが、ある程度スムーズに進んだ。

2日目は次のブログで。
[PR]
by cheetokyo | 2013-10-20 17:01 | Comments(0)

オートクチュール刺繍

e0309971_22553717.jpg

昨日、オートクチュール刺繍のレッスンを初めて受けた。
先生は、友人の元同僚の方で、その友人の結婚式で知り合い、先生が作られたリングピローに心奪われ、式後に友人が改めてお会いする機会を作ってくださったのが出会いのきっかけ。

先生の作品をホームページで拝見しては、ウットリの繰り返しで、刺繍の仕方などは、全く無知状態だった。


先生は何度もオートクチュール刺繍の本場、フランスにある学校へ留学され学んだ凄腕。

上の写真のように、刺繍枠が必要なのだが、こちら、なんと先生のお手製。しかも、持ち運びが出来るよう、組み立て式に作られている。フランスで購入すると10万円くらいするらしい。

シルクのオーガンジー布をピンと張り、かぎ針でさして行くのだが、これが、なかなか難しい!
初回の今回は、布の張り方と、ベーシックなステッチの練習で終了。
e0309971_22553849.jpg


作品が出来上がるまでは長い道のりだが、何もかもが新しいこと過ぎて、楽しかった!
次回のレッスンも集中して頑張ろう!
[PR]
by cheetokyo | 2013-10-16 22:41 | Comments(0)

タジン鍋

e0309971_1544971.jpg

昨晩のお夕飯は、タジン鍋を使ったチキン、タマネギ、パプリカのスパイス風味の煮込み料理にしました。
タジンを使うと、手間暇かからず、お肉も柔らかく煮えて簡単に美味しく出来るのでオススメです。
煮汁もバゲットを染み込ませていただきました。
[PR]
by cheetokyo | 2013-10-16 01:50 | Comments(0)

シュガーフラワー 野ばら

e0309971_9251950.jpg

ワイヤー入りのガムフラワーのレッスンで野ばらを作りました。
ワイヤー入りのシュガーはうちでは使用しませんが、今迄習ったことがないので、コースを受けることに。
[PR]
by cheetokyo | 2013-10-14 08:53 | Comments(0)

今日の夕飯

e0309971_18552978.jpg

今夜は、生姜と山菜のおにぎり、シソ巻き。
あとは、準備が簡単なすき焼き。
ワリシタ、砂糖入れ過ぎてちと甘め~。
[PR]
by cheetokyo | 2013-10-10 18:53 | Comments(0)

中華蒸しパン(割包)

e0309971_2004018.jpg

昨日の夕飯は、割包にテンメンジャンを塗って、豚の角煮、キュウリ、ねぎを挟んで、北京ダック風にして食べました。
あとは、中華風春雨サラダ。これにシソ入れたらサッパリしてなかなかでした。
お味噌汁はテレビでやってた、豚ミンチとエノキたっぷりのお味噌汁。最近これにはまってます。
味噌汁にはいつもパクチーをたっぶりいれますが、買い忘れたため、ネギのみで。
豚の角煮は、色が黒に近い‼ 美味しいけど、見た目が悪過ぎ。
近々リベンジします。

割包は、途中、3歳の娘がお手伝いしてくれたお陰で生地がとんでもないことに!気持ちは嬉しいのですが。。。
e0309971_2004033.jpg

[PR]
by cheetokyo | 2013-10-09 19:49 | Comments(0)