人気ブログランキング |

カテゴリ:旅行( 47 )

Memoire of Zimbabwe 🇿🇼 

Memoire of Zimbabwe 🇿🇼 
e0309971_20070981.jpg

e0309971_20071488.jpg

小さい頃から、いつかアフリカへ行ってみたい、という漠然とした夢が、virgin(イギリスの航空会社)に入ってしばらくして現実に。
アフリカといっても、たくさん国があるわけで、どの国に行ったらいいかわからないでいる時、一緒に乗務したアイリッシュクルーに、アフリカへ行くなら絶対にジンバブエがいいよ!と言われ、その言葉を丸鵜呑みにし、初アフリカ大陸はジンバブエへ!
その彼曰く、南アフリカほどコマーシャライズされてなく、素朴なアフリカがそのままある、とのことだった。
20代アジア人女性1人旅(バックパッカー)で、はじめてのアフリカの旅は、行きのエアジンバブエの機内から、とんでもない目にあう羽目に😱
それでも続行した、かなりの珍道中の旅、急になぜ思い出したかというと、昨晩のディナー会で、海外で本当に起こる、怖ーいお話を聞いたから(本当に怖い‼️)
そして友人に、ちーちゃん、よく今まで大事に至らずここまで生きてこれたね!と言われたから。

はじめてのアフリカ旅で、あらゆることを初体験して、見て、聞いて、食べて、死ぬかと思って、、、挙げ句の果てに、最後の最後までこんな展開あり??という旅だったけど、とりあえず、一度ロンドンへ戻って、2ヶ月notice でvirgin辞めて、私はここで暮らす!とその時は本気で思ったほど、私の求めてる生活はそこにあったと、その時は確信した。
でもその反面、現実に戻ったら、その考えも変わってしまうんだろうな、というのも分かってたけど。
必ず戻ってくる、と確信してたから、まとまったジンバブエドルをポンドに換金するどころか、現地で多めのジンバブエドルにさらに換金して帰英。
その後、ジンバブエは深刻な政治経済危機に。
そしてのちにハイパーインフレでジンバブエ国庫金残高が217ドルになり通過廃止に。
私の持ってたジンバブエドルも、トイレで使った方がマシ、と言われる価値に😱ちーん。
e0309971_20191844.jpg


完全にボケて忘れる前に、アフリカ旅行記、ブログに綴っておかなければ。


by cheetokyo | 2019-03-05 20:06 | 旅行 | Comments(0)

ここは外国??

ここは外国??

年に1回ほど、ほぼ毎年、この5、6年、湯沢駅からタクシーですぐのこちら石打に家族でスキーに来ています。
ステイ先の、バブル時代に建てられたであろう巨大マンションのツインタワーには、たくさんの外国人ファミリーがマンションを所有していたり、6ヶ月シーズン丸ごとレンタルする外国人ファミリーが多く、しかも、子供達が通う学校のファミリーが多いので、毎日子供たちは一緒にスキーしたり、スキー終わってからも一緒に遊んだり、お夕飯を一緒に食べたり、おやつにはクレープを作ってくれるご家族がいたり、親は、夜、ある部屋に集まってワインを飲みながら まったりしたり、と、ここのコミュニティのボンドの強さを感じます。
ここにマンションを所有している友人ファミリーは、冬の間、毎週末ここのマンションで過ごしているんだそう。
なんでも、毎週土曜には、ここにくる子供たち(外国人)にスキーのグループレッスンを丸々シーズンで手配しているとか。

今回は冬休み入ったと同時に、都内で買った本物のもみの木のクリスマスツリーやら、巨大なターキーを車に積んで、こちらで本格的にクリスマスやお正月を迎えたり、と、生活は東京とこちらの半々。
金曜の午後、学校が終わる時間に車で子供たちをむかえにいき、そのまま湯沢へ。
悪天候でない限り、子供たちはスキーやスノーボードを満喫します。
悪天候の場合は、施設内にあるプールや体育館でサッカーしたり、と、スキー以外にもアクティビティが盛りだくさん。

そんな湯沢生活にどっぷりの仲良しファミリーが今回色々教えてくれて、そんな生活を垣間見させてくれて、とても充実したスキーホリデーを過ごせました。

昨晩は、夕飯後にそり遊びを満喫。
e0309971_13253660.jpg
マンション目の前のスロープで、男の子たちは猛スピードで滑り降ります。
私と娘もリフトに乗って上まで行ったものの、猛スピードが怖くて、結局歩いて降りてきました。

私は子供の頃スキー経験がなく、このようなスキーのある生活をしたことないのですが、こんな風に季節に合った生活の仕方もあるんだなぁ、と感じたと同時に、お正月早々、友人らの温かいおもてなしに心がほっこりしました。

ありがとう‼️

by cheetokyo | 2019-01-05 13:02 | 旅行 | Comments(0)

ジンバブエのカゴとリンゴ

お友達に、たくさんのリンゴと洋ナシのお裾分けをいただきました。

外出してたので、帰宅したら玄関先に置いといてくれました。

こーんなにたくさん‼️
洋ナシも1つ入っていて嬉しい限り!

e0309971_19192586.jpg
写真の後方に写っているお化けのような息子、お願い、家の中でサッカーしないで‼️

ところで、リンゴを置いたカゴは、昔、ロンドン在住の頃、一人でジンバブエへ行った時に買ったもの。
アフリカの国へ行くのはその時が初めて。
行きの機内での、こわーいハプニングに始まり、像にチャージされて身の危険を本気で感じたり、他にもかなりの珍道中の旅でしたが、当時、南アフリカほどコマーシャライズされてないジンバブエという国が大好きになりました。

懐かしいなぁ。
また行きたいな。
アフリカの話は、おいおいアップしようと思います。

by cheetokyo | 2017-12-11 19:18 | 旅行 | Comments(0)

真っ赤なバラのサプライズ



昨日、Point Lobos State Natural Reserve(ポイントロボス州立保護区公園)に行った際、ところどころに、一輪のフレッシュな真っ赤なバラがブッシュの中に。
e0309971_00594546.jpg

↑こんな感じに。

はじめ、なんでこんな所にバラが一輪だけ咲いてるの⁈ と不思議に思って通り去ったら、数分先にもまたバラが。
切り花だということに気付き、そこからは、バラに促されるごとく進み、子供達は、バラ探しに夢中に。
e0309971_00594586.jpg

e0309971_00594685.jpg

e0309971_00594761.jpg


計7本のバラ、まるで、pay forward⁉️
誰かがプロポーズでもしようとしてるのかしら?なんて思いながらも、子供達もバラの美しさに魅力され、持ち帰ることに。

ペットボトル2本に水を入れてホテルに持ち帰りました。
e0309971_00594750.jpg

アイスバケツに入れてお部屋に飾りました。

不思議でユニークで、でも嬉しいtrickにニコニコになりました。

今度は私たちが、誰かさんにbig smileのおすそ分けをしよう!
by cheetokyo | 2017-08-06 00:53 | 旅行 | Comments(0)

FIG santa monica カリフォルニアの旅 2017

e0309971_00414739.jpg

昨日の朝ごはんは、サンタモニカのビーチ沿いにある、FIGにて。

そこにあった、カタラリーなどが入っていた緑色のキッチンキャビネットに一目惚れ!


店内の雰囲気がとてもいい!
e0309971_00414752.jpg

e0309971_00414802.jpg

娘は、フレンチトーストとベーコン。

e0309971_00414858.jpg

天井からたくさんグリーンが吊るされてました。

e0309971_00414923.jpg

トイレの前の空間もステキ。

昨日はそこから移動して、pismo beachへ。

家族の中で、1番時差ボケがひどい私。。。

つづく。

by cheetokyo | 2017-08-03 00:33 | 旅行 | Comments(0)

夏休み 今年はLAへ。

自分用の家族旅行の備忘録です。

昨日の夜便で、LAへ。
行きの飛行機、なんとスターウォーズ仕様の機材で、スターウォーズファンでもないのに、一気にテンション上がりました!
e0309971_19540794.jpg

機内のギャレーでヨーダがお出迎え!

到着したLAはお天気でした。
e0309971_19540718.jpg


この日は、レンタカーして、サンタモニカのホテルに一泊。
隣のダイナーで簡単に夕飯を済ませ就寝。
明日から車でのカリフォルニア旅行が始まります。

早速2:30amには目が覚め、時差ボケ中。

つづく。

by cheetokyo | 2017-08-01 19:45 | 旅行 | Comments(0)

台湾 台北 母娘旅 5日目 午後 最終回!

午前中の美術館の後は、中国語ペラペラな9歳児に身を委ね、タクシーで、フローリストのたかこちゃんがお教室を開催している会場へ。
e0309971_13380867.jpg

とーっても素敵な空間です!
@小器赤峰28
e0309971_13380915.jpg

e0309971_13380903.jpg

e0309971_13381054.jpg

ちょうどレッスンが終わる頃でした。

生徒さんが帰られた後、近くのお弁当屋さんで買ってきてくれたお弁当を皆でいただきました。
e0309971_13381040.jpg

中は、、、
e0309971_13381149.jpg

ちょー美味しくて感動‼️

e0309971_13381254.jpg


その後、台北のZARAでお揃いの服を買い、、、
e0309971_13381206.jpg


忙しい中、空港まで見送りしてくれた友人親子。
e0309971_13381316.jpg

別れが名残惜しくも、また夏休みに東京で再会を約束して帰路へ。

羽田空港でゲートに着くと、なんと、カートに乗せてもらえちゃいました!
特に怪我や気分が悪いわけでもないのに、よかったら乗りませんか⁇と、親切にもお声かけていただき、ラッキー!
e0309971_13381305.jpg


行きに、娘が、あれに乗りたい‼️とダダをこねていた姿を、まるで汲み取ってくださったかのようなご好意。

初めての、台北、母娘旅、最後の最後まで楽しみました!
今回、息子は連れて行かず、大正解。
まさに、終始、女子会のノリでした。

初日から最後までお世話してくれた友人親子に心から感謝!

ありがとう!

おしまい。


by cheetokyo | 2017-06-02 13:20 | 旅行 | Comments(0)

台湾 台北 母娘旅 5日目 午前中

taipei day 5 午前中

昨晩から私たちとホテルに泊まった友人の娘ちゃんと3人で、museum of contemporary art, Taipei で開催されていた、川口洋一郎のエキシビションへ。

ちなみに、フローリストの友人は、朝からお仕事。
e0309971_13200173.jpg

e0309971_13200251.jpg

e0309971_13200394.jpg

e0309971_13200372.jpg

e0309971_13200459.jpg

e0309971_13200579.jpg

いやー、うまく言葉では言い表せない、凄まじい世界観でした。

この後は、タクシーにて、これまた素敵な空間へ!

つづく。
by cheetokyo | 2017-06-02 13:09 | 旅行 | Comments(0)

台湾 台北 母娘旅 4日目夜

この日が、今回の旅でお夕飯を食べる最後の日。
お友達親子が連れてってくれたのは、火鍋‼️
e0309971_13012671.jpg

素敵な雰囲気のレストラン!
e0309971_13012736.jpg

美味しそう‼️

ですが、左側のスープが激辛で、私はほとんど食べれませんでした😭
9歳のスミレちゃんが平気で辛い方を食べたのには、びっくり仰天‼️

レストランでは女子2人に髪の毛で遊ばれ放題に。
e0309971_13012731.jpg

e0309971_13012897.jpg


食後は念願のマッサージへ!
e0309971_13012938.jpg


最後の夜は金曜日だったので、お友達の娘ちゃんもホテルにお泊まり!
スリープオーバーを楽しみました。
e0309971_13012930.jpg


翌朝、一緒にホテルの朝食のビュッフェを。
e0309971_13013008.jpg


さて、最終日も、夕方の便まで遊びまくります‼️

つづく。
by cheetokyo | 2017-06-02 12:45 | 旅行 | Comments(0)

台湾 台北 day4 後半

beautiful taipei❤️
センスドンピシャなカフェ&アトリエへ。
@ 貳家肆

e0309971_10484124.jpg

e0309971_10484227.jpg

こんな空間でモノづくりとお菓子やパンを焼きたい。夢のまた夢。

e0309971_10484389.jpg

e0309971_10484398.jpg


e0309971_10484428.jpg

e0309971_10484432.jpg

e0309971_10484516.jpg


e0309971_10484585.jpg



e0309971_10484620.jpg


お外でお茶できます!
e0309971_10484726.jpg


素敵な空間!
連れてってくれてありがとう‼️
by cheetokyo | 2017-05-23 10:35 | 旅行 | Comments(0)